2019/10/8 紅葉の網張リフト

おはようございます。

またこの週末、最大級の警戒の台風が日本列島に近づいてきていますね。

心配ですね。これだけ強い台風が頻発してくるのは異常気象以外の何物でもないかと。

何事もなく過ぎ去ってくれればよいのですが・・・。

 

さて、こないだの週末(10月6日)、お客さまのチェックアウト後に

同日に遊びにきていた天乃の従兄家族と網張温泉スキー場のリフトで紅葉狩りに

行って来ました。

第3リフトを使って犬倉山付近まで行けるのはこの日が最後。(7日から14日の最終日までは第2リフトまでの運行となっています。)

毎年家族で行っていますが、今年は午前中の雨模様は麓は晴れたものの第3リフト

降り場付近から犬倉山手前の網張温泉元湯が見える展望台付近はガスって霧雨も

降っており、山頂では絶景を眺めることはできませんでした。が下りのリフトでは紅葉の

リフトロードを下る感じを楽しむことができ、何より天乃が大好きな従兄と遊びに

行くことができたのが嬉しかったようです。また来年ですな。

 

下りリフト搬器からの眺めは絶景でした!冬リフトは下りには乗車できませんのでやはり来てよかった~
下りリフト搬器からの眺めは絶景でした!冬リフトは下りには乗車できませんのでやはり来てよかった~

*H崎ファミリー様、一部写真を使用させて頂きました。

 

2019/10/8  7:45更新

 

 

●最近の親バカ日誌

 

 上記6日の網張リフトの紅葉狩りの前日、5日の土曜日はお客様のチェックイン前に

 岩山パークランドで開催していたイベントにご招待いただいたので遊びに行って

 まいりました。私たちも天乃も初めての岩山パークランド!天乃にとっては確か

 人生初めての遊園地。昭和感残るレトロな遊園地でしたが、いろいろ乗ることができ

 楽しかったようです。また行こう!

 

2019/10/2 紅葉の三ツ石山周辺縦走登山&鞍掛山登山

おはようございます。

いつの間にか10月に入り、徐々にこちらも秋の気配が近づいてきています。

と言いましても例年よりは若干気温が高い気もします。

そんな中、先日お客様の合間、9月25日に恒例の三ツ石山へ紅葉狩り登山と昨日10月1日に約5年ぶりに鞍掛山登山へ行ってまいりました!

 

●三ツ石山は25日の時点では、やや紅葉の進み具合が遅いのか三ツ石山の山頂付近と三ツ石山から小畚山、大深岳にかかる稜線辺りが色づいていましたが、大松倉山などはこれからのようでした。

いつもは小畚山まで行ってピストンで下山するのですが、時間も早めにスターとしたのでややプチ縦走してみましたが、結果ヘロヘロになってしまいました(笑)。

 

朝5時30分奥産道より登山開始~16時30分同場所に下山。奥産道~三ツ石山荘~三ツ石山~小畚山~大深岳~源太ヶ岳~松川大橋~三ツ石山荘~奥産道。

iphoneのヘルスケアアプリでは約40000歩!約20km強。両膝痛しでした・・・。

 

源太ヶ岳から源太登山口までの下山ルートには、ブナ、トチノキ、マツ、カエデなどの巨木が多くあり、目の保養になりました~。(トチノキの実をクマさんが食した後も結構ありました)

 

本州一早いと言われる三ツ石山山頂付近の紅葉。いつか家族で行くのが夢だなあ。

朝7時頃山頂到着。岩手山頂上は雲がかかっていましたが、時折雲の合間から指す光に紅葉が映えました!
朝7時頃山頂到着。岩手山頂上は雲がかかっていましたが、時折雲の合間から指す光に紅葉が映えました!

 

このヘルスケアアプリ、どこまで信用できるものなのかわかりませんが、とにかく疲れました。こんなに一気に歩いたのは初めてでした。

あと確か大深から源太の稜線辺りで見つけたネズミちゃん。帰宅して調べたら「トガリネズミ」のようでした。ギザかわゆす!(笑)

 

 

●鞍掛山への登山は約5年ぶり。確か2014年5月に網張ビジターセンターが主催したカタクリの観察会に身重の妻と参加した以来かと。私がこちらに越して来て、登山をするようになったきっかけというか初めての登山だったように思います(東京にいたころはまったくアウトドア経験無し。どちらかというとレコードオタクのインドア派だったかな)。

ペンションからは車で約10分で相の沢の登山口まで行けるのですが・・・(笑)。

 

朝5時45分どんぐり森側より登山開始~6時50分過ぎに山頂到着。7時10分頃下山開始~7時45分頃キャンプ場側の登山口に下山。相の沢牧野を左手に見ながら駐車場へ。(この頃にはチラホラ年配の方の登山者が来始めていました。本当に人気の山です!)

そして8時15分頃帰宅~朝食。

 

早朝登山散歩、気持ちよかった~!10月に入って何となく心機一転という気持ちも少し入れての久々の鞍掛山。ここもそろそろ娘とも登りたいなあ~!

 

2019/10/2 7:35更新

岩手山の紅葉具合を鞍掛山山頂から間近で見るのも今回の登山の目的でした。いつもより大きく感じたなあ。
岩手山の紅葉具合を鞍掛山山頂から間近で見るのも今回の登山の目的でした。いつもより大きく感じたなあ。

 

 

●最近の親バカ日誌

 5歳になり早1ヶ月。娘のスターウォーズ好きに拍車がかかっているのですが、彼女は同じものを何度も見ます。特に好きなのはエピソード2と5。なぜかストームトルーパーが好きなようです(笑)。好きなのはいいんだけど一日おきにテレコで観るのは流石に飽きるなあ。何か対策を講じないと・・・(笑)。

2019/9/27 2年ぶりに十和田湖キャンプテント泊&親バカ日誌スペシャル2

先日、9月中旬にようやく2~3日、夏休みが取れる状況になりましたので、天乃もかねてより所望していた2年ぶりの十和田湖「宇樽部キャンプ場」へ久々に家族で行ってまいり

ました。

ここは設備が綺麗で整っているし、何と言っても湖畔でのテント泊が何よりも楽しみでした。今回も2日間テント泊。ここを拠点に十和田湖周辺をドライブ。

カヌー体験などもやりたかったのですが、また次回に。私は奥入瀬の近くにある日本一の

ブナ巨木を一目見るのも今回の旅行の楽しみの一つでした。

 

1日目はキャンプ場手前にある湖畔の「マリンブルー」で昼食とアップルパイ~宇樽部キャンプ場~テント設営後近くの「ホテル十和田荘」にて日帰り温泉~キャンプ場にてBBQ。

 

2日目は素晴らしい朝陽にほんの数分間だけ出会うことができました(妻と娘は起きれず)!湖畔で朝食~まずブナ巨木へ。巨木好きの私は大興奮!ですが何だかクマさんが出て来そうな雰囲気もあり長居無用~十和田湖現代美術館へ。2年前も来ましたがやはりここはおもしろい!~美術館近くのとんかつ屋さんで昼食~奥入瀬渓流をドライブし夜は湖畔でBBQ。この夜は雨もやや降り、ものすごい強風に見舞われ、フライシートやタープが飛ばされないかとペグを打ち直したり、何度か見回りしたりと心配症の私にとってはほとんど眠れない夜でした・・・(娘はぐっすり寝ていましたが)。

 

3日目は晴天の下、湖畔で朝食~チェックアウト後奥入瀬渓流を再度ドライブ~そのまま八戸方面へドライブ~八食センターにて昼食。お寿司弁当をセンター内のベンチで食しましたが、時間がもっとあれば店内の食材を購入してそれを七輪で焼いて食することができるお店もあったので、次回はそちらに行ってみたい!~ちょっとだけ海を見たい!~高速代がもったいないので八戸から軽米町などを通過し4号線をひたすら南下し、滝沢から岩手山方面へ帰宅。

 

前後の週末はお客様もいらっしゃったので、天乃も保育園を休ませて平日に無理くり行きましたが、リフレッシュできました~!疲れましたが行ってよかった。

もう紅葉時期だからテント泊は寒くなるでしょうが、あと何回か行きたいな・・・。

 

*最近ファイヤースターターと火吹き棒を購入したので、ペンションの庭で

 焚火遊びがまた盛んに・・・。

 

2019/9/27 22:36更新

朝5時過ぎ。たまたまテントの外に出たら息を呑みました。今回のキャンプの私のハイライト。
朝5時過ぎ。たまたまテントの外に出たら息を呑みました。今回のキャンプの私のハイライト。

2019/9/13 この夏もありがとうございました&親バカ日誌スペシャル

こんにちは。

 

先日の千葉、神奈川などで猛威を振るった台風、皆様大丈夫でした

でしょうか?台風被害に遭われた方、未だ元の生活に戻ることができていない方々

の1日も早い復旧をお祈りしています。

やはり地球温暖化による海面温度の上昇で年々台風自体が大型で強力に

なっていると感じます。個々の生活で気を付けていかないと。

 

さて前回ブログアップからようやくちょっと落ち着いて振り返れる、と思ったら

今朝のペンションは11℃・・・。いつの間にか秋が近づいてきておりました(汗)。

 

この夏、特に8月は日本全国、海外から大勢の方にHAIJIに遊びに来て頂きまして、

誠に、本当に感謝しております。

昨年は天乃がお盆のタイミング、来客真っ盛りの時に風邪をひき、確か熱と

腹痛で苦しんでいたのをどうしても手が回らず、ほったらかしにしてしまい、

とても反省しておりました。

その後、「B&B」を中心として、夕食のお客様を極力少なめにしようという姿勢にし、

この夏も迎えたのですが、娘の成長もあるかとは思いますが、何とか乗り切る

ことができました。家族にも感謝、感謝です。

 

今年の夏は8月下旬に妻のたっての希望で、午後から弾丸ツアーと称して、

初めて久慈(連ドラあまちゃんの舞台)に天乃を連れていき、ほんの少しですが

海で夏を感じることができました。

 

9月2日の彼女の誕生日も今年は初めて我が家で過ごしました。

5歳、早いですね~。

「5歳になったら何したい?」みたいなことを誕生日に質問したと思うのですが、

確か「雲梯(うんてい)とスラックラインができるようになりたい。

足が速くなりたい!」と話していました。

先程(13日夕方)、天乃を保育所に迎えにいくと、

「うんてい全部できるようになったよ!」との一声!

2日の誕生日前後はまだ2~3つしかできなかったはずですが、彼女はコツコツと

自分なりに練習したのでしょう。

たかがうんてい、されどうんてい。またまた感激。

ここ数ヶ月で感じていましたが、天乃はやるべきことに向かって一歩一歩着実に

マイペースでこなしていく人間のようです。

 

最近は従兄からもらった自転車で自転車の練習、BBQや焚火は好きだが、

お肉(特に牛肉)はやや苦手に・・。

保育所の運動会も去年は結構泣いて、母親に甘えていましたが、今年は

かけっこ、玉入れ、バルーン演技、綱引きなどなどいっちょ前に頑張って

いました。

 

家に帰ると甘えモードになり、食事の時にしっかり食べるように言うと、

「あまは自分は保育所では誰よりも早く食べて、お替りもするんだよ!」という

主張もあり、娘は娘で保育所で気を張って(お腹を張って)、いろいろやってるんだ

なあと感慨深くもなり。

 

親バカ度合が更に深くなってきつつあるような気もしますが、

あっという間だと思いますので、甘えてくるうちはとことん甘えさせてやろうと

改めて思いました(笑)。

 

写真(フォトギャラリーはクリックで拡大することができます)は8月~9月、

ダッシュで駆け抜けつつ多少は想い出作りもできたかな、という

備忘録的なものです。

来週は、天乃が行きたがっていた十和田湖のキャンプ場へ2年ぶりに行ければと。

BBQのお肉は牛肉控えめ(父親的には悲しい)、ソーセージや唐揚げメインかな?

 

2019/9/13 18:45更新

 

9月13日17時30分頃。葛根田川付近より。もうすぐ稲刈りですな~
9月13日17時30分頃。葛根田川付近より。もうすぐ稲刈りですな~

2019/7/29 今回は家族と再び八幡平へ

こんばんは。

 

先日7月20日のこと。娘にどこへ行こうかと聞いたところ、

八幡平へ久しぶりに行きたいとのことだったので、家族みんなで八幡平へ。

確かこの日は盛岡は気温30℃くらいでしたが、八幡平山頂付近は20℃を

下回り、かなりの避暑地感満載でした。

 

ゆっくりと娘のペースで八幡平山頂を回ったので約2時間ほどかかったかと。

6月も行きましたが、その時とは植生も変化(今回はワタスゲや

ニッコウキスゲが見頃でした!)し、やはり短い夏の間に刻一刻と移り変わる自然は

いつ行っても見どころがあるなあと。

家族にもその素晴らしさが伝わっていると嬉しい限り。

 

今回見つけた主な高山植物は以下の感じです。

 

□ミヤマダイコンソウ、ミヤマキンバイ、キヌガサソウ、アカモノ、

 ニッコウキスゲ、ハクサンチドリ、イワイチョウ、イワカガミ、

 アオノツガザクラ、コバイケイソウ、ヨツバシオガマ、ワタスゲ、

 チングルマ(花は終わっていました)、モウセンゴケ  など

 

ワタスゲの群落。足元をよくよく見ればモウセンゴケやイワイチョウ。高層湿原地帯、絶景なり。
ワタスゲの群落。足元をよくよく見ればモウセンゴケやイワイチョウ。高層湿原地帯、絶景なり。

 

ハイキング前に見返峠をちょっと過ぎたところにある展望所で、絶景を観ながら

車のトランクで昼食。

やや曇り空でしたが、気持ちよかった~!

 

*写真はクリックで拡大することができます

 

登山というよりはハイキングでしたが、充分その心地よさを娘も少しは

体感できたかなあと思います。

今度は鞍掛山でも行ってみよう。

 

2019/7/29 23:00

 

 

●最近の親バカ日誌

 

 今年も網張ビジターセンター主催のヒメボタル観察会に家族で参加することが

 できました!観察会の散策途中、落ち葉の下からヒメボタルの幼虫らしき

 ものも見つけました!写真ではわかりづらいですが、幼虫のお尻もかすかに

 青白く光っていてびっくり!(お尻が光っていたので見つけることができたという

 感じです。私も初めて見ました!)

 

 7月もまもなく終わり、8月も恐らく忙しさであっという間に過ぎ、

 9月が来ると、天乃ももうすぐ5歳!早い~~~~!!!!!

 今年も彼女の誕生日周辺でキャンプに行こうかと天乃本人と相談中(笑)

2019/7/11 早池峰山登山~ハヤチネウスユキソウを求めて

おはようございます!

 

日中はそこそこ気温はあがりますが、早朝と日没後はまだまだ肌寒い

岩手高原です。

 

先日7月8日に約2年ぶりに早池峰山登山へ行ってまいりました。

2年前には時期がずれて観ることができなかったハヤチネウスユキソウやその他の

草花、そしてホシガラスにも久々に会うためでした。

 

平日月曜にも関わらず、天候にも恵まれたせいかそこそこ登山客の方も大勢

いらっしゃいました。

1日の岩手山山開きの時と比べると、天候はまさに雲泥の差、精神的にも体力的にも

かなり余裕のある登山をすることができ、またさすが花の百名山と言われるだけあって

様々な草花とも出会うことができました~。

 

とは言えほとんど忘れたり知らなかったりする高山植物。

帰宅後、「岩手の高山植物百科(岩手日報社発行)」を片手に撮影した写真と

照らし合わせました。

今回の登山では約30種類の高山植物と出会うことができました。

恐らく、道中見落とした花などもあったかと思いますが、参考までにダラダラと

花の名前と写真を掲載してみます。

 

□ギンリョウソウ、マンネンスギ、マルバシモツケ、ミヤマヤマブキショウマ(特)、

 ミヤマオダマキ(県)、ミヤマアズマギク(県)、ムシトリスミレ、

 ナンブトラノオ(特)、キバナノコマノツメ、キンロバイ、

 ハヤチネウスユキソウ(特)、ホソバツメクサ(県)、ミネウスユキソウ、

 ミヤマウイキョウ(県)、ミヤマキンバイ、ハイマツ、ミヤマシオガマ、

 チシマフウロ、コケモモ、チシマゼキショウ、ヨツバシオガマ、モミジカラマツ、

 ハクサンチドリ、イワカガミ、コバイケイソウ、チングルマ、ショウジョウバカマ、

 ミネザクラ、コメツガ、エゾノツガザクラのつぼみ?

 (特:早池峰山特産種 県:岩手県内では早池峰山だけ *前述の本を参考)

 

などなどでした。

写真と照らし合わせても、微妙に確信が持てない花もあり、花だけではなく、

葉もしっかり撮影すべきだったと思うものも多々ありました。

 

*フォトギャラリーはクリックで拡大することができます

ようやく見ることができました!!白い綿毛が何とも言えない可憐な感じです。
ようやく見ることができました!!白い綿毛が何とも言えない可憐な感じです。
突然目の前に来てくれました!ホシガラスとハヤチネウスユキソウのコラボ(笑)!
突然目の前に来てくれました!ホシガラスとハヤチネウスユキソウのコラボ(笑)!
岩手山、姫神山、秋田駒ヶ岳などなど絶景なり(鳥海山もうっすら見えました)
岩手山、姫神山、秋田駒ヶ岳などなど絶景なり(鳥海山もうっすら見えました)
山頂南側の景色も絶景!いつか薬師岳にも登ってみたい
山頂南側の景色も絶景!いつか薬師岳にも登ってみたい

 

本当に最高の登山日和でした。

絶景も花もこれだけ満喫できると嬉しい限りです。

もっと目が肥えてくれば、見逃さない花も増えると思いますが、

今回はこれで大満足!

 

 

●最近の親バカ日誌

 

 最近天乃とかけっこをすると負けてしまいます・・・。

 「ちょっと全力で走る」ということがどれだけ疲れる&膝も痛むなど

 年寄りじみた状態に陥ります(笑)。

 登山で使う筋肉とはやはり違うので、これはこれで足腰を鍛えないと

 あかんですなと思う今日この頃。。。

2019/7/3 2019年(令和元年)7月1日 岩手山山開き

一昨日の7月1日、ここ岩手に越して来て2014年から通算6回目となる岩手山山開きに

今年も御神坂登山口より行ってまいりました!

 

今年は久々にかなりの悪天候で、神事は執り行われたものの、山頂で行われる3市町のピッケル交換も中止でしたが、私はコマクサを一目見たいのと恒例となった登山記念手ぬぐいを入手すべく・・・。

やはり絶景を望むことはできませんでしたが、暴風の中何とか登頂することが今年も

できました~。(もちろん八合目避難小屋へも赴き、手ぬぐいもゲット!)

 

*フォトギャラリーはクリックで拡大することができます。

高山植物の女王様、コマクサ!御鉢周辺はポツポツと咲いていましたが、今年も見ることができよかった~
高山植物の女王様、コマクサ!御鉢周辺はポツポツと咲いていましたが、今年も見ることができよかった~
ほぼほぼ終わりかけでしたが可憐なユキワリコザクラと初めまして!@笠締近く
ほぼほぼ終わりかけでしたが可憐なユキワリコザクラと初めまして!@笠締近く

 

かなり昔の話ですが、左膝の前十字靭帯を2度手術し、確か半月板ももう無い状態なので、

下りは年々きつくなってきてますね・・・。またわらじ脱ぎ場辺りから大量のブヨが

(下山時は私一人だったこともあり)駐車場までずっとまとわりつき最悪でした(泣)。

膝の痛みや足のつり予防、虫対策などもっときちんと対策をやらないとあっという間に

気分が滅入るのを改めて実感。

 

今年はまた岩手山に登るか、2年前に登った早池峰山や和賀岳、その他の県内の山にも

行けるといいなあ~。

 

 

*最近の親バカ日誌

 

 先日スラックラインを買いました!結構むずかしい!!まだまだ歩けません・・。

 また土日の空いた時間は家族でペンション近くにある温水プールに

 よく行くようになりました。小さいながらも屋内で流れるプールもあるので

 天乃もハマり中。そして今年も大好きなクワの実の季節がきました~。

 

じゃらん

To international visitor


↓不慣れですが遅ればせながらFacebookページも始めてみました!ちょっとした近況をこちらで実況できればと思っております。

よろしくお願いします!

↓2018年6月23日放送の

岩手めんこいテレビさんの

「山海漬」に4年ぶりにまた出演させて頂きました。

今回は「田舎で、暮らそう~雫石~」で雫石への移住者を特集した番組でした。

 

 

↓2014年7月5日放送の岩手めんこいテレビさんの「山海漬」に出演させていただきました。