12月中旬から下旬のペンション周辺

皆さん、こんばんは。


いつの間にかもう12月30日。

残すところ後1日で2014年も終わりますが、ありがたいことに

この年末年始に当ペンションにもちょこちょこお客様に泊りに来ていただいているため、

日常と変わらず年が明けそうです。


10月下旬から始めたスキー場のアルバイトも12月13日のオープンに伴い、

リフト係などの仕事で結構時間に追われ、ブログも雪かきもサボっておりましたが、

最近のペンション周辺で撮影したいくつかの風景のご紹介をまとめて・・・。



1)12月17日辺りは雪がどっさり・・・


  今年は昨年の同時期に比べても、雪の降るタイミングが早く、そして

  量が半端なく多い!!という感じです。

  長い冬が始まったばかりなのに、このシーズンはどれだけ雪とお近づきに 

  なれるかなあ~(泣)

  (裏の勝手口にトタンと角材と単管で雪囲いを事前に作っておいてよかった~!

   カシオペアのマスターが手伝ってくれました!助かりました~

   また正面玄関の両サイドにも少しでも風の吹き込みを避けるために雪囲いを

   してみました・・・がこれからの地吹雪にどれだけ耐えられるかは未知数)

   



2)12月21日は除雪機の調子が悪かったため、スコップのみでひたすら雪かき


  また雪ネタ。ペンションの裏手にガスと電気のメーターがあるため、

  そこまでの通路を確保すべくひたすら雪かき。40~50cmほどの

  雪を恐らく約20mくらい、休憩しながら3時間ほど格闘。ただ疲れました。。。

  スキー場でも雪かき、ペンションでも雪かき。私は汗かき。

  (掘った通路に沿って撮影。無事にガスと電気メーターに辿りつきました。

   屋根の上にはUFOが着陸中・・・。いつ落ちるんだろう・・・。)

真っ赤?な喉元のウソが庭に。ナナカマドの実をついばんでいるようです。鳴き声もウソのようにかわいい
真っ赤?な喉元のウソが庭に。ナナカマドの実をついばんでいるようです。鳴き声もウソのようにかわいい



3)雪の合間に見せてくれた空と山の表情をいくつか


  ペンション自体が標高700mくらいのところに位置するため、

  冬の天候は特に変わりやすいのですが、それでも時折素晴らしい

  絵を見せてくれます。

  (雲が多かったため、朝陽自体は見えづらかったのですが、

   赤紫の朝焼けは短い時間でしたが幻想的でした。              

   最後の岩手山の写真は雫石の町から12月29日に撮影したものです。

   夕陽があたって美しい陰影を演出。)



明日の大晦日から1月4日までもぽつぽつではありますが、わざわざお越しいただく

お客様が数組いらっしゃるので、年末年始にす馬らしい時間を過ごして頂ける羊に

頑張ります~~~!



コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    nammy (木曜日, 01 1月 2015 09:12)

    あけましておめでとうございます。
    2人が東京を離れてもう1年経過してしまったと思いただただ驚いております。
    雪と格闘お疲れ様です。雪(いや寒さかな)が苦手な私は尊敬するばかりでございます。今年も2人、いや3人にとって素晴らしい1年であることを願っております。

  • #2

    HAIJI (金曜日, 02 1月 2015 07:24)

    nammyさま

    あけましておめでとうございます!
    現在もお客様の朝食準備中です。年末年始感が全くありません(笑)
    1年、あっという間ですね。寒さというよりは今シーズンは雪との
    格闘です(笑) 
    暖かくなったらいつか是非遊びに来てやってください。
    今年もnammyさまファミリーにとっても素晴らしい1年になりますように!

じゃらん


↓不慣れですが遅ればせながらFacebookページも始めてみました!ちょっとした近況をこちらで実況できればと思っております。

よろしくお願いします!

 

 

↓2014年7月5日放送の岩手めんこいテレビさんの「山海漬」に出演させていただきました。