岩手山 山開き 2015!


こんばんは。


本日は晴天に恵まれたのですが、よりによって、昨日7月1日は・・・(泣)。

ということで今年も昨年に引き続き、岩手山の山開きに行ってまいりました。


朝6時から御神坂登山口(当ペンションより車で約6,7分)にて雫石町の

山開きの神事が執り行われました。

天候がよくなることを祈ったのですが、やはりあいにくの雨模様・・・。

(本当は前日の6月30日から網張登山口より鬼ヶ城コースを通り、不働平の

避難小屋にて1泊しようと思ったのですが、6月30日もあまり天気が

思わしくなかったため、7月1日の日帰り登山に切り替えました)


網張ビジターセンターのイベントなどでいつもお世話になっている広野さん親子と

偶然お会いしたので、一緒に登ることに。

昨年は初めての岩手山登山+御神坂コースでペース配分もわからず、ただただ疲れましたが

やはり一緒に登る人がいるのも何かと楽しいものですね~


結局、登山中はほぼほぼガスのため下界の景色は全くみえませんでしたので、

登山時の要所要所と道中に見つけた花模様を。


1)AM6:40 御神坂登山口より出発!

2)恐らくナルコユリ(orアマドコロ)

3)AM7:59 「わらじ脱ぎ場」にて休憩(その前の「切接(きりはぎ)」でも小休止)

4)ミヤマキンバイかと。

5)ウスユキソウ

6)AM8:51 小さな石の鳥居にて小休止(その前の「大滝展望台」では何も見えず)

7)オオバキスミレかと。

8)ガレ場に突入

9)ムシトリスミレ

10)タカネスミレかと。


今回は昨年と違い、ゆっくりと足元を見ながら登ることに。

といっても自衛隊、消防署の方々などの団体もいくつかあったので、

抜きつ抜かれつで、あまり写真をじっくり撮りすぎて道をふさがないように進みました。


1)AM9:20 「笠締」到着。ゆっくり登っているつもりでしたが、山頂での

  イベントが正午頃の予定でしたので、ややペースを遅くしようということでまた休憩。

2)イワヒゲかと。

3)オノエランかと。

4)ハイマツとコメツツジかと。

5)ヨツバシオガマかと。

6)コケモモかと。

7)オオバキスミレかと。

8)イワウメ

9)イワウメ他、花の群落

10)AM10:06 ちょっとだけガスが晴れたのでハイマツをバックに

  写真を撮っておこうかと。

 

*加トちゃんか!と突っ込まれるくらい「かと」が続いておりますが、

 私も詳しくはないので、とりあえず撮影をして、帰宅してから

 本やWEBで調べているものが大半なもので、100%の自信がないものに関して

 知らず知らずの内に「かと」ちゃんが増えております。あしからず・・・。

 

もうすぐ鬼ヶ城の分岐点。ここまでほぼガスがかかって周囲の景色を見ることも

ままならなかったのですが、分岐点近くに来てほんのちょっとの間だけガスが

消えました(といっても晴れたわけではありませんでした)。

 

今、写真を改めて見ているとこの時の景色が、私にとって今回のハイライトだったかと。

 

登ってきたハイマツ帯を振り返ると、ガスが晴れて既に雲上まで来たことがわかりました。かなり曇ってはいましたが感動しましたね~!
登ってきたハイマツ帯を振り返ると、ガスが晴れて既に雲上まで来たことがわかりました。かなり曇ってはいましたが感動しましたね~!


そうです。今回のハイライト(=心揺さぶられた景色)は

ここでした。なぜ山頂ではなかったのかは後ほど・・・。


1)AM10:16 鬼ヶ城分岐点到着。この時は若干ガスが晴れていたので、

  チャンスを逃すまいと何枚か写真を撮影していました。

2)お鉢も見えます。

3)遠くに八合目の避難小屋も見えます。その先に見える雲海も素晴らしい。

4)チングルマ

5)イワカガミ

6)コバイケイソウの咲く前?咲いた後?

7)ウコンウツギかと。

8)オオバキスミレかと。

9)ベニバナイチゴ?

10)シラネアオイの群落

11)ハクサンチドリ

12)鬼ヶ城

13)AM10:29 不動平避難小屋に到着。この時はまだガスも晴れていて(というか

   この時だけ晴れたのかな?)恐らく山頂付近は天候はよくないだろうからという

   ことで腹ごしらえ。すると・・・

14)避難小屋に到着して、ものの15分ほどすると完全にガスに

   包まれてしまいました・・・(泣)

   これ以降この日はこのガスが晴れることはありませんでしたとさ。。。


岩手山の山開きのイベントでもある山頂でのピッケル交換(雫石町・滝沢市・八幡平市:

昨年は交換の前に下山してしまったのでまだ見たことがありません)が行われるのが

正午の予定だったので、その前に余裕を持って山頂に上がろうということで向かった

のですが・・・・・。

1)AM11:11 お鉢の砂礫を登って、その入口に到着。

  避難小屋ではあまりわからなかったのですが、風がとても強い!

2)ちらほら咲いていたコマクサも強風の中で必死に撮影・・・。

3)AM11:30 山頂到着!・・したのですがこの山頂に到達するまでに

  途中2,3回しゃがまなければならないほどの強風が吹き荒れていました。

  急ぎ、登頂の無事を頂上にある祠に感謝。

  (恐らく風速15~20m位はあったかと。今まで体験したことのない風)

4)広野Jr.さんと。まさかここでピッケル交換は行われないだろうということで早々に

  下山。ですが、お鉢巡りはしようということで来た道を戻るのではなく、そのまま

  時計周りに進行したのですが、恐怖すら覚えるほどの強風・・・。

  結局、お鉢の中にある岩手山神社の奥宮にも降りて通過しましたが写真撮影どころ

  ではなく・・・。

 

確か12:20頃に不動平の避難小屋付近に戻ったかと思います。

その時には既に深谷雫石町長ご一行他ほぼ登山客もいなくなり始めたので、

山頂付近の様子を誰かしらから連絡を受けて、登頂中止になったようです。

(勇気ある撤退とはこのことですね。突撃してしまった私は勇気がなく・・・。

 はたまた私も一人だったら、逆に山頂まで行く勇気もなかったかな、

 と思えるほどの強風でした。飛ばされなくてよかった・・・)

 

ここで広野さんと別れ、広野Jr.さんと2人で八合目の避難小屋にちょっと

行ってみようかということで向かいました。

1)PM12:40頃 八合目の避難小屋に到着。こちらには馬返しから来られたと

  思しき方たちでまだ賑わっていましたが、山頂付近の強風のために

  山頂までの登山は諦めてここで帰られた方も大勢いらっしゃったようです。

2)神事でいただいたお神酒と持参したナッツで、御成清水にて登頂を祝して乾杯。

3)昨年に続き、今年も山開きのこの日に、その日付けが入った手ぬぐいを

  GETすることも今回の登山の目的でした。ライフワークになるかな・・。

 

そして再び御神坂コースに戻り、下山。

下山したのは確か15:50分頃だったかと思います。

下山道中、3度ほどアズマヒキガエルに遭遇。今カエルところです・・・。
下山道中、3度ほどアズマヒキガエルに遭遇。今カエルところです・・・。

御神坂駐車場には私と広野Jr.さんの車が2台だけ。

我々がこの日、御神坂コースから下山した最後の人間でした。

無事登頂と下山ができ、一安心。

今回は昨年よりも多く休憩を挟みながらゆっくり登ったので、それほど疲れなかった

かな、と思っていましたが、やはり筋肉痛と疲労に襲われ、網張温泉に入った後、

夕食ののち、21時過ぎには泥のように眠ってしまったようです。

 

次回は晴天時に鬼ヶ城コースにトライ、避難小屋に1泊、そしてご来光を

拝みたいものです。

(昨日のNHK盛岡のお昼のニュースと18時からの「おばんですいわて」では

 私がちらっと映り込んぢまいました。

 登山出発時の自分の嬉しそうな顔が拝めました・・・(笑))

 

 

●本日7月2日は晴天・・・。なぜ昨日晴れてくれなかったかなあ・・・ 

 まあこんなもんですよね。

 今日は盛岡で某宿泊サイトのセミナーを受けた後、ペンションへ帰る道すがら、

 羨望の眼差しで岩手山をいくつか撮影(笑)。

1)小岩井農場の一本桜と。牧草もきれいに刈り込まれていました。

2)盆花街道より撮影。空も雲も緑も気持ちよし!


パノラマ撮影。実際は向かって道路左にある高倉山・小高倉山は西に、岩手山は北にあります。
パノラマ撮影。実際は向かって道路左にある高倉山・小高倉山は西に、岩手山は北にあります。


 

●本日の親バカ日誌


 本日7月2日で天乃も10ヶ月を無事に迎えることができました。

 2015年も半分が終わりましたが、天乃もすくすくと成長してくれています。

 先週あたりからハイハイができるようになり、ストロー付きのコップで

 ガブガブ水を飲むようになりました。モコとぷうも天乃の急な成長っぷりに

 びっくりしているようです(笑)

じゃらん


↓不慣れですが遅ればせながらFacebookページも始めてみました!ちょっとした近況をこちらで実況できればと思っております。

よろしくお願いします!

 

 

↓2014年7月5日放送の岩手めんこいテレビさんの「山海漬」に出演させていただきました。